アリス秘報館

亜璃西スタッフの面々が、その日常を大暴露。秘密のベールが今、明かされる!?
<< 東京でお酒を飲んだら風邪をひいたの巻 | TOP | 紀伊國屋札幌本店で「酒場まつり」開催中! >>
鶴の居る村で逮捕寸前の危機
0
    先日、取材で道東の鶴居村に行ってまいりました。
    普段は湿原で暮らしているタンチョウですが、
    農作物の収穫が終わった今の時期は、掘り返された
    畑のミミズなどをついばむために、人家の近くまで
    飛来するそうです。

    そのせいか、「クワッ、クワッ」という鳴き声が
    市街地にいてもよく聞こえます。「タンチョウの声が
    聞こえるんですね」と興奮気味に宿の方に伝えると、
    地元ではいつものことなのでしょう、
    「変な鳴き声でしょー」と軽く流されました。

    さて、村から去る前に、弊社ガイドブックに関連する
    温泉施設やキャンプ場などをチェックしようと、
    村内を車でグルグル回っていました。すると突然、
    私服の警察官に車を止められ、職務質問される破目に!
    久しぶり(?)に、警察手帳を間近に見ました。

    実は、泊まった温泉民宿の外観を帰り際、写真に
    収めていたのですが、たまたま近くを通学中の
    女子中学生が歩いていたそうです。
    その様子を、非番の日に偶然通りかかった地元
    警察官が目撃し、あたしを怪しい人物と判断して
    しばらく尾行していたというのです。そんなに、
    怪しく見えたのか…。

    あわてて、車に積んでいる小社書籍などを見せて
    説明したところ、すぐに事情を理解していただき、
    逮捕されずに済みました。やれやれ。

    それにしても、札幌に比べて随分のどかな村なのに、
    怪しい人物への警戒が厳重なことの方が驚きでした。
    でも、こんなに仕事熱心な警察官がいるんだから、
    鶴居村は安心して暮せる村なのでしょう。

    帰路、道路沿いの畑で餌をついばむタンチョウの
    つがいを発見! 今度は誰にも怪しまれることなく、
    写真に収めることができました。

    18:25 | タンキニ五郎 | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    ワタクシはあの頃から相当怪しいと睨んでいましたが、やはり…。
    2008/10/25 12:49 AM by ヨコチン三郎
    >タンキニ先輩
    社用のカメラをいかがわしい趣味に使用するのは、いかがなものかと思います。
    2008/10/25 6:04 PM by えだまめ商店
    >ヨコチン三郎さま
    そうじゃないんですって。

    >えだまめ商店さま
    だから、違うんだって!
    2008/10/27 9:37 AM by タンキニ五郎
    これであなたもコチラの世界のヒトですね。

    いらっしゃいませ。道草堂です。
    2008/10/27 9:37 PM by 道草堂
    そういえば……かつて、かんの温泉奥の鹿見の湯の
    さらに奥の素朴な野天風呂に入る若き女性二人組を
    タンキニ部長(当時独身)が望遠レンズで……。
    2008/10/28 3:26 PM by ヨコチン三郎
    >道草道さま
    残念ながら、あたしは至ってノーマルです。

    >ヨコチン三郎さま
    このままでは、逮捕も時間の問題!?
    どうかご内密に…。
    2008/10/28 4:51 PM by タンキニ五郎
    それで、「撮ってきてやる」と言ってくれた女子中学生の写真はいつ見せてくれますか?
    2008/10/29 6:37 PM by 海月
    >海月さま
    もう、勘弁してください(-_-;)
    2008/10/29 8:17 PM by タンキニ五郎
    >タンキニ取締役
    もう勘弁ではなく、もう観念した方がよさそうな雲行きですな。
    2008/10/29 9:31 PM by ヨコチン三郎
    >ヨコチン三郎さま
    お後がよろしいようで―テンツクテンツク…
    2008/10/30 10:53 AM by タンキニ五郎
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック

    07
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --