アリス秘報館

亜璃西スタッフの面々が、その日常を大暴露。秘密のベールが今、明かされる!?
<< 源泉ファン待望のリニューアルが決定! | TOP | 北国の春 by千昌夫 >>
食わず嫌いに反省
0
    お久しぶりです。かぼちゃキラーです。
    みなさま、GWはお休みされましたでしょうか。
    私は新たな実家となったG県へ帰省して過ごしました。
    道中、東京に一泊したのですが、そこで思わぬ発見があったのです。

    「長谷川町子美術館へ行ってみたい」という夫からの提案に、“サザエさんを見ない家庭”で育った私は、とまどいながら「行こう」と返事。
    だって、結婚生活には協調が大事ですからねぇ。

    品川から渋谷で田園都市線に乗り換え、「桜新町」という初めての駅で下車。駅を出ると「サザエさん通り」なる道が見えてきました。
    道の両側には、登場人物を描いた旗が揺れ、八百屋さんの軒先に等身大のマスオさん人形があったりします。



    美術館2階の小さな一室が「長谷川町子スペース」に。展示の冒頭には、「サザエさん」の誕生秘話が町子直筆の漫画で描かれ、「(療養中の姉)毬子と毎日のように、ももち海岸を歩いたため、登場人物が海産物の名前になったのです」など、知らなかったエピソードにクスリと笑わせてもらいました。農業のかたわらアイディアを書きとめ、夜に原稿を執筆したという苦労話にはひたすら感心し…。

    何よりカンゲキしたのは、原画の漫画で見る「サザエさん」が実に軽妙洒脱だったことです。絵柄も話も「単純で平和的」なイメージが強かった(個人的な印象です)アニメと違い、ひとコマひとコマの人物の表情と言葉が、少しのトゲと温かさで胸に響いてきました。

    サザエさん通りを駅へ引き返しながら、「ホラホラみんなの声がするぅ…♪」なんて、思わず口ずさんでしまった私でした。



    19:51 | かぼちゃキラー | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする











    07
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --