アリス秘報館

亜璃西スタッフの面々が、その日常を大暴露。秘密のベールが今、明かされる!?
<< あの大井上典獄が「ほっかいどう百年物語」に登場! | TOP | 亜璃西社の本を読む人に、悪い人はいない >>
ほっかいどう百年物語の出演者は…
0
    5月30日(日)放送のSTVラジオ「ほっかいどう百年物語」で、
    歴史小説『監獄ベースボール』(成田智志著・小社刊)の主人公
    大井上輝前さんが取り上げられる記事を書きましたが、
    このラジオドラマでメインを張るのが、役者・三上勝由さんです。

    札幌の地元劇団で役者を続けながら、すすきので長らく焼き鳥店
    「勝のやきとり」を営む三上さん。テレビドラマやCM(最近だと
    セイコーマートの焼酎「長次郎」)でもお馴染みの顔です。

    小生、演劇にはあまり興味がなく、舞台は一度くらいしか
    拝見したことはありませんが、ユーモラスかつペーソスあふれる
    演技が記憶に残っております。

    その代わりといってはなんですが、お店には時々顔を出させて
    いただいております(お店の詳細は、小社刊『さっぽろ酒場
    グラフィティー
    』37ページをご参照ください)。
    その豪放磊落なキャラクターが愛され、カウンターのみの店には
    いつも常連さんがつどっています。

    そんな愛すべき人柄の三上さんが、どのような大井上像を
    演じてくれるのか、ファンとしてはそんな所も楽しみです。
    11:51 | タンキニ五郎 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする











    12
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --