アリス秘報館

亜璃西スタッフの面々が、その日常を大暴露。秘密のベールが今、明かされる!?
<< 平岸ばななが新入社員だった頃…連続ブログ・その2 | TOP | 平岸ばななが新入社員だった頃…連続ブログ・その4 >>
平岸ばななが新入社員だった頃…連続ブログ・その3
0
     
    なんだかむしむしとした日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
    私は本日、主におつかいをしておりました。立派な雑用です。

    本を配達し(…たが、先方が不在で持ち帰り)、コーヒーフィルターを買いに
    出かけ(…たが、品切れで一回り小さいサイズを購入し)、ティッシュと
    トイレットペーパーが残りわずかという事実が急に発覚し、再び外へ。

    そんなことをしておりました。
    まともにこなせたのは最後のペーパー類のみでした。
    ひどい。ひどいですね…。

    さて。突然ですが、話は2年前にさかのぼります。
    かぼちゃキラー先輩の送別会が入社2日目に行われ、8月いっぱいで
    珍☆幻斎先輩が亜璃西社を卒業され(発熱したばななは送別会を欠席…)、
    一人残されたばななは、心中おだやかではありませんでした。

    編集部門が実質、直属の上司であるからあげ大臣先輩と平岸ばななの2人に
    なってしまったのです。まだまだ未知と遭遇してばかりのばななにとって、
    それはそれは恐ろしく思われました。

    今考えてみても、本当に、なんて、恐ろしい!

    基本がびびりーのへなちょこばななは、毎日をびくびく過ごしておりました。
    そんな中、毎回「遅い!」とお叱りを受けるおつかいは、ちょっと特別な
    時間でした。亜璃西(自転)車の存在を知り、北へ東へ走り出して風を受ける
    ことは、当時の私にとって、とてもよい気分転換だったのです。

    お昼休みになると頻繁に外へ飛び出すようになったのも、そのころだった
    ような気がします。だいたい30分目安です。30分は必要です。
    そして毎日、HUGマートでトマトジュースやニンジンジュースを購入して、
    健康食生活を意識していたような、いないような。

    ↑こころとからだの栄養補給でお世話になりました

    こうして、真っ赤なジュースを飲みつつ、からあげ大臣先輩からみしみしと
    かかる圧力(G)に必死に耐えていたばななでした。気分転換がなければ、
    あっという間に、ぺしゃんこだったかもしれません。ふぅ。

    (つづく)
    21:40 | 平岸ばなな | comments(5) | - | - | - |
    コメント
    ばななくん。
    まるで僕が悪者のようじゃーないですか。
    あっ、最初落としておいて、後で上げていくパターンですね。そんな上級テクを手に入れましたか。
    第4回が楽しみです。
    2013/06/18 10:11 AM by からあげくん
    >からあげ先輩
    はっ…すみません…
    時系列で追ってゆくと、まだ戸惑っている時期ですので、どうか大目に見てくださいませ。
    第4回のばななさんはまだ戸惑っています。がんばります。
    2013/06/18 9:10 PM by 平岸ばなな
    ばななさんは、からあげクンに仕えるドMですね。
    2013/06/19 1:56 PM by 道草堂
    道草さん。
    逆に私の方が虐げられている事実を、その目で見ているはずです。私は無実です。
    2013/06/20 10:15 AM by からあげくん
    >道草堂さま
    友人からは「とりあえず、Mではない」と断言されることが多いので、考えたことがありませんでした。
    検討してみます。
    2013/06/20 11:39 AM by 平岸ばなな
    コメントする











    12
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --