アリス秘報館

亜璃西スタッフの面々が、その日常を大暴露。秘密のベールが今、明かされる!?
<< 平岸ばななが新入社員だった頃…連続ブログ・その7 | TOP | 平岸ばななが新入社員だった頃…連続ブログ・その8 >>
「狸小路グラフィティー」が道新〈ほん〉欄に登場!
0
     
    小社代表でエッセイストのW社長著書『さっぽろ狸小路
    グラフィティー』が、6月23日(日)発行の北海道新聞
    〈ほん〉欄の「ほっかいどう」コーナーに登場しました。


    書評を書いてくださったのは、札幌の寿郎社から
    『枕もとに靴 ああ無情の泥酔日記』でデビューし、
    『生きていてもいいかしら日記』(毎日新聞社)で
    ブレイクした、エッセイストの北大路公子さん。

    札幌生まれの北大路さんは、自らの狸小路の思い出を
    交えながら、本書の魅力を
    「(前略)取り上げた店は80以上。単なるお店紹介に
    とどまらず、経験と知識の宝庫である専門店街としての
    顔にも焦点を当てることで、街をつくり上げた先人たち
    への敬意が自然と湧き上がってくる構成だ」
    と書いていただきました。

    「狸小路グラフィティー」への共感たっぷりのうれしい
    書評、昨日の朝刊をひっくり返してぜひご覧ください。

    12:45 | タンキニ五郎 | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする











    01
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --