アリス秘報館

亜璃西スタッフの面々が、その日常を大暴露。秘密のベールが今、明かされる!?
<< 平岸ばななが新入社員だった頃…連続ブログ・その10 | TOP | 平岸ばななが新入社員だった頃…連続ブログ・その12 >>
平岸ばななが新入社員だった頃…連続ブログ・その11
0
     
    <前回から今回まで>
    空港の物件リスト作成に苦戦する平岸ばなな。翌日の提出に果たして
    間に合うのか―との不安に襲われ、心折れそうになったそのとき、
    平岸ばななに救いの手を差し伸べたのは円山マンボ先輩だった。
    覚悟を決めた2人は、狸小路5丁目周辺のラーメン屋で腹ごしらえをすませ、
    深夜まで空港みやげを検討することとなる(円山マンボ先輩、ほんとうに
    ありがとうございました)。

    今振り返ってみても、最初から最後まで自主的に雑誌作りに関わったのは、
    おそらくこの観光情報誌が初めてだったように思います。発見あり、
    苦しみあり、喜びあり…途中、記憶はあいまいですが…。

    さて、物件が決まりました。リサーチ→リストときて、お次は「ラフ」です。
    誌面の設計図のようなもの…を作成します。

    ↑これが当時書きまくったラフです。久しぶりに見て、
     ずいぶんと丁寧に書いていたことに気づきました。

    まず、からあげ大臣先輩による「簡単!ラフ講座(全1回)」が実施されました。
    わかりやすい解説をありがとうございました。

    あとは実践あるのみです。締め切りまで、ひたすらラフを作成します。
    当たり前ですが、慣れていないので探り探りなわけです
    当然、時間もかかります。

    応接室兼会議室兼作業室で、黙々とラフを描き続けていたような気がします。
    実際にどのくらいの量で、どのくらい時間がかかったのかは、
    ぼんやりとしか思い出せませんが、

    ただ、はっきり覚えていることがひとつ。

    今日も遅くなってしまったなあ…でも、あと少し、もう少しだ…と自分を
    励ましながら一人で作業していたときでした。

    会社の扉が、ガチャリと開いたのです。それは…。

    (つづく)

    19:29 | 平岸ばなな | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする











    12
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --