アリス秘報館

亜璃西スタッフの面々が、その日常を大暴露。秘密のベールが今、明かされる!?
<< 新刊『時代小説で読む!北海道の幕末・維新』が好評発売中! | TOP | 北海道新聞書評欄に掲載予定! >>
平岸ばななが新入社員だった頃…不連続ブログ・その15
0
     
    ご無沙汰しております。
    夏の疲れが出てくる時期ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
    アリス社内では、からあげ大臣先輩経由の夏風邪が、猛威を振るって
    被害者が続出しております。恐ろしいですね。

    そういえば、夏になると会社(W社長宛)に巨峰やメロン、とうもろこし
    などなど…がたくさん届き(社内でおいしくいただきました。ありがとう
    ございました)、おやつ時間がなんだか豪華になります。今ではすっかり
    なじんでいるばななですが、新入社員のころは、この「おやつの時間」に
    驚いたものでした。

    毎日ではないのですが、午後3時ころになると、素敵な甘味とお茶が
    元町マダムによってそっと各デスクに配られたり…。W社長から
    アイスの差し入れがあったり…。

    ↑W社長が差し入れて下さった、美園アイスクリームの
    「大正浪漫アイスモナカ」を記念にパチリ。


    以前、ばなな母が「独身時代に務めていた会社は“おやつの時間”が
    あってね」と話していたことがありましたが、いやいやまさか、
    今時、そんな会社はもうないよと思っていました。

    忙しい日はゆっくり味わえず、スイーツを片手にパソコンに
    向かうこともありますが、それでもあるとないでは気持ちが
    違います。一瞬でも、心を和ませてくれるおやつの時間。
    大切にしたいひとときです(ちなみに今日は、おやつの時間は
    ありませんでした)。

    つづく
    19:29 | 平岸ばなな | comments(0) | - | - | - |
    コメント
    コメントする











    11
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    >>
    <<
    --