アリス秘報館

亜璃西スタッフの面々が、その日常を大暴露。秘密のベールが今、明かされる!?
<< 永遠の音楽少年 | TOP | アリスの夜はどこまでも深く… >>
時代は海の男
0
    みなさま、ご機嫌麗しくって? えだまめ商店よ。
    朝は、焼きたてパンと花を買い、
    夜は、スタイリッシュなバーで、読書とカクテルを楽しむ、
    そんなマルヤマネーゼ・ライフも悪くないわ。

    さて昨日から、某雑誌の取材で、
    漁夫の汗が飛び散る粋な港町「岩内町」に滞在しておりました。

    昨日は時化だったのですが、今朝は見事に晴れ渡り、朝イチで岩内漁港へ。
    私は、子供の頃からなぜか“市場”とか“漁港”の荒々しい空気に触れると、
    やけにテンションが上がるのですが、今朝もまさにそんな状態に。
    くわえ煙草の強面にいさんを乗せた漁船が、紺碧の海原を突き進み、
    クレーン車で持ち上げられた網から、ピチピチの魚がぐわぁ〜〜っとあふれる。
    おぉ〜っ! ホッケじゃ、ホッケ! カレイにソイに…うわっ、あのタコ、でかっ!

    隅っこでじいっと立ちすくむ大人しめな外見とは裏腹に、
    頭の中はジョッキ5杯一気飲みしたくらい、高揚していました。
    何しろ、漁師がかっこいいのです。頭に巻いた純白のタオルがまぶしいのです。
    カメラマンが撮影していた漁師のおじさんが、
    「ほれ、持ってけ!」と、水揚げしたばかりの、でかいホッケを5尾もくれました。
    おじさんもカッコイイぞ。
    今夜は春ホッケを肴に一杯やりますか。その前に、さばけるのか、私!

    まぁ、そんなことは、家政婦にやってもらえばいいことよね。
    20:57 | えだまめ商店 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
    コメント
    マルヤマネーゼ手作り料理も食してみたいところ・・・
    ほっけ汁にフライと、たらふくいただきましたよ。
    ごっちゃんです!
    でっかいおなかが、ますます膨れてタプタプに。。。
    2007/04/12 10:02 AM by okame
    痛みやすいサカナなので、ホッケをいただいたとき内臓を取り除いたでしょうか。
    主婦的な発想も兼ね備えている道草堂です。
    岩内町の写真、テンション上がります。
    なぜって? 市よりも町、町よりも村をこよなく愛する私だからです。決まってるじゃないのさ。
    ところで、ハワイに行ったときの様子をブログに掲載したことありますよね?
    この写真、それの使い回し? なんとなく雰囲気が似ているものだから。
    あぁ、あれは穂別地球体験館だから違うかぁ。
    なんてことはさておき、タオルを頭に巻いた姿がまぶしいのであれば、徹夜明けの某W社長やえだまめさんもきっとカッコイイはずです。
    2007/04/14 9:16 PM by 道草堂
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://hiho.alicesha.co.jp/trackback/441995
    トラックバック
    2007/04/12 11:23 AM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    -

    11
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    >>
    <<
    --