アリス秘報館

亜璃西スタッフの面々が、その日常を大暴露。秘密のベールが今、明かされる!?
<< 狸小路のクリオネ | TOP | 編集室閉鎖!? >>
ひとりで歩いてる夜の道
0
    からあげ大臣です。

    夜、というか深夜。
    いつもこんな道を、ひとりでテクテク歩いて帰るわけです。


    あ〜、明日はあの仕事しないとなぁ。
    今日の晩御飯は何かなぁ。
    ったくえだまめさんはバカだよなぁ。
    たまには早く帰りたいなぁ。

    なんて脈絡ないことを考えながら、雪が目に入らないよう、ずっと下を向いて歩いて行くわけです。

    それにしても、よく降る雪だなぁ。
    明日も雪かきしないとなぁ。
    早く春になれよ。冬、長すぎだよ。

    と思ってふと夜空を見上げると


    こんな景色が見られるわけです。
    写真じゃよくわからないかもしれませんが、街灯の光のなかで舞う粉雪は、なかなか幻想的な美しさと悲しさがあるわけです。

    冬の夜道も、悪くないぁ。

    と思える一瞬でした。







    18:27 | からあげ大臣 | comments(5) | trackbacks(1) | - | - |
    コメント
    “メタ腹”撲滅のため、小生も
    もっと歩かねばと思ってます。
    今は腹ではいてるジーンズ、
    春には腰ではきたいなあ。
    2008/02/01 9:42 PM by タンキニ五郎
    う〜ん。ニクイことするねぇ。多分、誰も気づかないとは思うけど。ありがと。
    2008/02/03 11:54 PM by 海月
    からあげさんらしからぬ発言に困惑してる道草堂です。
    やっぱし、帰り道にとりつかれたんですかね。
    2008/02/07 7:08 PM by 道草堂
    >道草堂さま
    北海道の冬は、人を詩人にさせるのです。
    2008/02/07 10:33 PM by タンキニ五郎
    >海月さま
    タイトルは辻正仁氏の代表作「月明かりの歌」の一節じゃあないですか。この名曲を知らない人などいるのでしょうか。またた〜く星を道ず〜れに♪


    >タンキニさん
    歩いても歩いても、ビールを飲んでるようじゃ意味がないようです。一応、ご参考まで

    >キングボンビーさん
    お元気ですか?

    >道草堂さま
    わたくしにとりついているのは「仕事」と「脂肪」だけです。困ったものです。

    2008/02/08 2:03 PM by からあげ大臣
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://hiho.alicesha.co.jp/trackback/674459
    トラックバック
    2008/02/02 6:19 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    -

    12
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --