アリス秘報館

亜璃西スタッフの面々が、その日常を大暴露。秘密のベールが今、明かされる!?
<< 素晴らしい宣伝効果にあやうく… | TOP | がんばれジャイアンツ! >>
琴似の名物ラーメン
0
    高校生の頃、学校帰りにぶらぶら遊んでいた西区の琴似は、
    私にとって青春の町でございます。

    部活帰りに巨大なパフェを平らげた後、
    なんかしょっぱいもの食べたいよねと、お好み焼きを食べたり、
    みよしののギョーザの食べ放題を、野球部員と競ったりしていました。
    いま思えば、あまり美しくない青春でございます。
    本日、その思い出の町へ取材に行ったので、
    高校時代によく通っていた「ふくべ」というラーメン屋に寄ってみました。

    部活の後、私たちの胃袋を存分に満たしてくれた、あの名物ラーメン。
    健在だろうか・・・と。


    ぐわぁ〜〜〜ん!
    いやぁ、健在でした。コレ、大盛りではありません。
    すごいんです、モヤシが。
    なかなか麺と出合えなくて焦りますから。
    十数年ぶりに食べたのですが、残念ながら完食できず、
    がっかりしたような、ほっとしたような。
    でも、懐かしい味が今も元気なのは嬉しいものですね。
    19:27 | えだまめ商店 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    あたくしも、小学4年までは琴似八軒に住んでまして、
    近所のゆきおちゃんのかあさんが「ふくべ」に勤めてた
    ことを思い出しました。

    地下鉄開業前の琴似は、田舎だったなー。小さい市営バス
    (当時、マイクロバスのようなタイプがあった)に延々揺られて、
    マチまでお出かけしたものです。
    普段の買い物は、JR琴似駅近くのAコープだったし。

    本屋は、琴似神社の並びにあった時代のくすみ書房が一番近くて、
    秋田書店のサンデーコミックスをよく立ち読みしました
    (「サイボーグ009」とか)。
    うーむ、くすみ書房には足を向けて寝られないなあ。
    2008/09/12 9:19 PM by タンキニ五郎
    おお、懐かしくて忘れられない。
    学生時代、サークルの仲間と、わざわざ地下鉄に乗って食べに行ったサ。
    でも、丼が乗った看板は…なかったような。
    30年前の記憶ですけど(笑)
    まだ健在なのね、嬉しいわ。

    2008/09/13 1:36 PM by ファン癸
    ただいま夕食どき。
    ラーメンが恋しくなってきた道草堂です。

    大人になったえだまめさん。飲んだ翌日ならば、ふくべのラーメンを完食できるはずです。
    2008/09/13 7:08 PM by 道草堂
    >タンキニ先輩
    地下鉄開業前の琴似をご存知とは…。
    マイクロバスのような市営バス!? 
    それ、乗ってみたかったです!
    そういえば、うちの母・久子は、琴似中出身なのですが、子供の頃、馬車をひくウマに蹴られたという10円ハゲを、いつも自慢(?)していました。

    >ファン癸戸
    意外なポイント(=ふくべ)にヒットしていただき、何だか妙に嬉しいです。
    私も記憶が曖昧なのですが、昔は小上がりもあった(今はコの字型のカウンターのみ)し、外観の雰囲気も違ったような気がします。
    札幌にいらっしゃった時は、ぜひ「ふくべ」で胃袋チェックを!

    >道草堂様
    二日酔いに「ふくべ」はキツイですね〜。
    中級の二日酔いには、サボイかプルプルのカレーが最適です。からあげ君は、すみだ川のカツ丼ですが。
    2008/09/16 5:44 PM by えだまめ商店
    コメントする










    この記事のトラックバックURL
    http://hiho.alicesha.co.jp/trackback/965113
    トラックバック

    11
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    >>
    <<
    --